映画『ホモ・サピエンスの涙』ロイ・アンダーソン監督メッセージ映像

シネマトゥデイ 1,293回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『散歩する惑星』『さよなら、人類』などのロイ・アンダーソンが監督を務めた異色のドラマ。年齢も性別も時代も違う人々が織り成す笑いと涙の物語が、ワンシーンワンカット撮影や手描きの背景画、模型の使用といった独特の手法でつづられていく。マッティン・サーネル、タティアーナ・デローナイ、アンデシュ・ヘルストルムらが出演する。

劇場公開:2020年11月20日
映像提供:ぴあフィルムフェスティバル
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:bitters.co.jp
(C) Studio 24

[PR]

関連動画

[PR]