映画『きおく きろく いま』『いぬごやのぼうけん』予告編

シネマトゥデイ 1,198回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

『きおく きろく いま』
長崎県にある教会の95歳のシスターの写真を、1,000人以上の人が絵にしたものをアニメ化した短編。戦争のころの体験を語る出津教会のシスター・橋口はせさんの写真を、大村市に住む老若男女がトレースし、描かれた絵を一つの映像としてつなぎ合わせる。監督は『縄文号とパクール号の航海』などの水本博之。
作品情報:cinematoday.jp
主催・共同主催: スナメリの詩プロジェクト
主催・共同主催: NPO 法人おおむら里山村づくり委員会

『いぬごやのぼうけん』
ドキュメンタリー『縄文号とパクール号の航海』などの水本博之監督が手掛けたストップモーションアニメ。最初は仲が悪かった少年と犬が、ある危機を乗り越えるために協力し合う姿を通して、他者を尊重することの大切さをつづる。ストップモーションアニメならでの繊細さに魅了される。
作品情報:cinematoday.jp

[PR]

関連動画

[PR]