ADVERTISEMENT

映画『タケヤネの里』予告編

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『望郷 広瀬小学校原爆犠牲者をさがして』の青原さとしが監督を務め、竹の皮を使用した工芸品を作る技術「竹皮編」を取り上げた渾身(こんしん)のドキュメンタリー。昭和初期に来日したドイツ人建築家ブルーノ・タウトが編み出し、高崎市周辺に広まった伝統工芸の現在の危機的状況や、竹を取り巻く世界を映し出す。主人公は、群馬県で竹皮編の唯一の継承者となった監督の友人の前島美江。われわれ日本人が長い間付き合ってきた竹と人々をめぐる遠大な物語に引き込まれる。
cinematoday.jp
配給: 民族文化映像研究所
オフィシャルサイトwww31.ocn.ne.jp

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT