芳根京子、挑発的な演技で北川景子を揺さぶる『ファーストラヴ』本編映像

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

島本理生の直木賞受賞小説を、『スマホを落としただけなのに』などの北川景子主演で映画化したサスペンス。北川演じる公認心理師が、父親を殺した女子大生の事件に迫る中で、犯人の心の闇とともに自身の過去とも向き合っていく。監督を『明日の記憶』などの堤幸彦、脚本を『彼女がその名を知らない鳥たち』などの浅野妙子が担当する。

劇場公開:2021年2月11日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:firstlove-movie.jp
(C) 2021『ファーストラヴ』製作委員会

[PR]

関連動画

[PR]