映画『時をかける少女』予告編

シネマトゥデイ 1,598,228回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

今まで何度も映像化・映画化されてきた筒井康隆原作のSF短編小説「時をかける少女」を新たな視点で映画化した上質の青春映画。母の代わりに1970年代にタイム・リープした娘の切ない体験を丁寧に描写する。ヒロインを演じるのは、アニメーション版『時をかける少女』でも主人公の声を担当した仲里依紗。その相手役の純朴な青年を『ROOKIES -卒業-』の中尾明慶が演じている。今も昔も変わらない人を思う気持ちにじんわりと胸が熱くなる。
配給: スタイルジャム
オフィシャルサイトtokikake.jp
(C) 映画『時をかける少女』製作委員会2010

[PR]

関連動画

[PR]