入居者の大半が高齢者の団地を追う!映画『桜の樹の下』予告編

シネマトゥデイ 5,792回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

日本映画学校(現・日本映画大学)卒の田中圭が監督を務め、川崎市営住宅野川西団地で暮らす高齢者の姿を生き生きと捉えたドキュメンタリー。高度経済成長期の労働者の受け皿から、単身高齢者の受け入れ先に役割を転じた団地に住む人々の姿を四季の移ろいと共に描き出す。出演者はそれぞれ個性的な野川西団地の住人たち。故郷を離れ、さまざまなしがらみからも逃れて都会で生きる老人たちの生きざまに超高齢化社会を迎えた日本の縮図が垣間見える。
cinematoday.jp
製作・配給: JyaJya Films
sakuranokinoshita.com
(C) JyaJya Films、だいふく

[PR]

関連動画

[PR]