天国につながる電話がモチーフ『風の電話』特報 モトーラ世理奈、西島秀俊ら登場

シネマトゥデイ 3,717回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

東日本大震災で被災した岩手県大槌町で、亡くなった人々ともう一度会話を交わしたいという思いから設置された電話ボックスをモチーフにした物語。一人の少女が広島から岩手に帰郷し、「風の電話」にたどり着くまでの道程を描く。主人公の少女ハルをドラマ「ブラック校則」などのモトーラ世理奈が演じるほか、共演に西島秀俊、三浦友和、西田敏行ら。監督を、ジャン=ピエール・レオ主演映画『ライオンは今夜死ぬ』など海外での評価も高い諏訪敦彦が務める。
cinematoday.jp
(C) 2020映画「風の電話」製作委員会
#風の電話

[PR]

関連動画

[PR]