ADVERTISEMENT

玉木宏、龍のようにまっすぐ生きられたら幸せ 映画『極主夫道 ザ・シネマ』インタビュー

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『極主夫道 ザ・シネマ』で龍を演じた玉木宏にインタビュー!

00:00 オープニング
00:06 子どもたちからの声援が励みに
01:14 ド派手なカーアクションに挑戦
02:01 龍のようにまっすぐ生きられたら幸せ
02:21 家族といると仕事に精が出る
02:57 強いからこそ優しくなれる
03:25 ファンに向けて最後に一言!

ー見どころー
裏社会で数々の伝説を残した極道が専業主夫となる、おおのこうすけのコミックを原作にしたドラマを映画化。家事やご近所付き合いに奮闘する主人公が、町の保育園を狙う地上げ屋に立ち向かう。監督はドラマ版に続き『おっさんずラブ』シリーズなどの瑠東東一郎が担当。主演の玉木宏、川口春奈、志尊淳といったおなじみのキャストに加え、『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』などの吉田鋼太郎、『雨に叫べば』などの松本まりか、『花宵道中』などの安達祐実らが新たに出演する。

ーあらすじー
かつて裏社会で“不死身の龍”と恐れられた龍(玉木宏)は、美久(川口春奈)との結婚を機に極道の世界から足を洗い、今は専業主夫として多忙な日々を送っていた。そんな中、地上げを企て町に進出してきた不動産会社社長・近藤(吉田鋼太郎)は、白石(安達祐実)が園長を務める「かりゅう保育園」の土地を狙って嫌がらせを繰り返す。彼らに立ち退きを迫られる保育園を助けようと、龍は元舎弟の雅(志尊淳)や仲間たちと共に奔走する。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:gokushufudo-movie.jp
(C) 2022「極主夫道 ザ・シネマ」製作委員会

#玉木宏 #極主夫道

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT