映像作家の佐々木昭一郎が初めて手掛けた劇映画!『ミンヨン 倍音の法則』予告編

シネマトゥデイ 5,048回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

テレビドラマ「川の流れはバイオリンの音 イタリア・ポー川」などで知られる映像作家、佐々木昭一郎が手掛けた初の劇映画作品。モーツァルトを愛する3か国語を見事に操るソウルの大学生が、さまざまな人々や音楽に出会う姿を追い掛ける。韓国に住むミンヨンが声をきっかけにヒロインに抜てきされ、妹ユンヨンと共にスクリーンデビューを果たした。現在と過去の間を行き来する物語に引き込まれる。
cinematoday.jp
配給・製作: シグロ
(C) 2014 SIGLO / SASAKI FILMS

ミンヨン 倍音の法則』の動画

[PR]

関連動画

[PR]