『サイタマノラッパー』入江悠最新作!『ビジランテ』特報

シネマトゥデイ 9,154回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『SR サイタマノラッパー』シリーズなどで知られる入江悠監督が、自身のオリジナル脚本で制作した衝撃作。高校生の時に行方をくらませた長男、町の自警団団長でもある印刷会社社長の次男、デリヘル業を営む三男が父親の死をきっかけに再会し、逃れられない運命に翻弄(ほんろう)される姿が描かれる。長男を『捨てがたき人々』などの大森南朋、次男をテレビドラマ「ドクターX」シリーズなどの鈴木浩介、三男をテレビドラマ「カインとアベル」などの桐谷健太が演じる。
配給:東京テアトル
(C)2017「ビジランテ」製作委員会
公式サイト:vigilante-movie.com

[PR]

関連動画

[PR]