『最強のふたり』監督コンビの実話に基づく新作『スペシャルズ! ~政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話~』予告編

シネマトゥデイ 4,085回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『最強のふたり』のエリック・トレダノ&オリヴィエ・ナカシュ監督による実話に基づくドラマ。無認可・赤字の自閉症児ケア施設を経営するブリュノ(ヴァンサン・カッセル)と、友人のマリク(レダ・カテブ)が、ドロップアウトした若者たちを救うべく奮闘しながら、施設閉鎖の危機を乗り越えようとするさまを描く。本国フランスでは動員数200万人を突破するヒットを記録。スペインのサンセバスチャン国際映画祭で観客賞を受賞、セザール賞で9部門にノミネートされた。
(C)2019 ADNP -TEN CINEMA -GAUMONT -TF1 FILMS PRODUCTION -BELGA PRODUCTIONS -QUAD+TEN
#スペシャルズ #The Specials #ヴァンサン・カッセル

最強のふたり』の動画

[PR]

関連動画

[PR]