ADVERTISEMENT

映画『プッシャー』『プッシャー2』『プッシャー3』予告編

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『プッシャー』
『ドライヴ』で高い評価を得たデンマークの俊英、ニコラス・ウィンディング・レフン監督の初メガホン作となるクライム・サスペンス。コペンハーゲンの裏世界を中心に、借金地獄に陥り転落の一途をたどっていく麻薬密売人(プッシャー)の姿を、疾走感あふれる演出で描き出す。本作の続編にも出演している『偽りなき者』などのマッツ・ミケルセン、『ブリーダー』のキム・ボドゥニアなど、レフン監督作品には欠かせない個性派キャストがそろう。
配給: キングレコード
(C) 1996 Balboa Enterprise ApS. All rights reserved.

『プッシャー2』
『ドライヴ』のニコラス・ウィンディング・レフン監督と『007/カジノ・ロワイヤル』『偽りなき者』のマッツ・ミケルセンによる犯罪サスペンス。まっとうに生きようと心に誓った出所したばかりの男が、さまざまな事情から再び裏社会へと舞い戻ってしまう転落の道をスクリーンに刻み付ける。監督のデビュー作『プッシャー』にも出演したズラッコ・ブリッチらが今回も続投。デンマーク発暗黒の3部作の第2部として展開する生き地獄に、言葉を失う。
(C) 2004 NWR Films ApS / Pusher 2 Ltd.

『プッシャー3』
『ドライヴ』で注目を浴びたデンマーク出身の鬼才、ニコラス・ウィンディング・レフンによる『プッシャー』シリーズの第3弾。何かのトラブルで違う種類のドラッグを大量に仕入れてしまった麻薬王が、それを発端に思いもよらぬ事態に身を投じていくさまが描かれる。前2作に引き続き、『堕天使のパスポート』や『プッシャー』シリーズのズラッコ・ブリッチが主人公の麻薬王を怪演。全編を貫くダークなテイストに加え、レフン監督ならではのスタイリッシュな映像と鮮烈なバイオレンス描写にも圧倒される。
(C) 2005 NWR Films ApS / Pusher 3 Ltd.

プッシャー』の動画

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT