視力5%の青年はどう研修をくぐりぬけるのか? 映画『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』本編映像

シネマトゥデイ 440,297回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々』のマルク・ローテムントが監督を務めた、実話に基づく感動作。先天性の病で視力をほとんど失った青年がその事実を隠し、5つ星ホテルで働く夢をかなえようと奮闘する姿を描く。『ガーディアン』などのコスティア・ウルマンが、特注のコンタクトレンズと訓練用ゴーグルを使って主人公を演じ、彼の研修仲間を『シャトーブリアンからの手紙』などのヤコブ・マッチェンツが好演。

公式サイト:5p-kiseki.com
映画情報:cinematoday.jp
(C) ZIEGLER FILM GMBH & CO. KG, SEVENPICTURES FILM GMBH, STUDIOCANAL FILM GMBH

[PR]

関連動画

[PR]