ADVERTISEMENT

名塚佳織が語るシャンクスの娘・ウタの魅力『ONE PIECE FILM RED』単独インタビュー

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『ONE PIECE FILM RED』ウタ役の名塚佳織にインタビュー!

00:00 ヒロインとして参加する心境
00:52 シャンクスの娘!?
01:19 演じることへのプレッシャー
01:50 ウタについて
02:49 膨大な設定に基づいた役づくり
03:58 歌唱担当「Ado」について
04:31 アフレコ収録について
—名塚佳織が語る「ONE PIECE」との思い出—
05:41 「ONE PIECE」との出会い
06:02 好きなエピソードは?
06:47 最後にメッセージ!

ー見どころー
尾田栄一郎原作のアニメ「ONE PIECE」の劇場版で、映画オリジナルキャラクターの歌姫・ウタをめぐる物語を描いたアニメーション。世界中の人々を魅了するウタのライブが行われる島に海賊や海軍、モンキー・D・ルフィら麦わらの一味たちが集まる。監督を務めるのは『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズなどの谷口悟朗。ボイスキャストを田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平らが担当する。

ーあらすじー
世界中の人たちに愛される歌手・ウタ。彼女の歌声は別次元と評されるほどだが、その素性は明かされていなかった。そのウタのライブが開催される島に海賊や海軍が集結。その中には何も知らずにライブを楽しみにきたモンキー・D・ルフィら麦わらの一味の姿もあったが、そこでウタがシャンクスの娘だという衝撃の事実が発覚する。

cinematoday.jp
公式サイト:onepiece-film.jp
(C) 尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

#ONEPIECE #名塚佳織 #Ado

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT