人質となった写真家、衝撃の実話!映画『ある人質 生還までの398日』予告編

シネマトゥデイ 5,440回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

ジャーナリストのプク・ダムスゴーが書き上げた「ISの人質 13カ月の拘束、そして生還(光文社新書刊)を原作に、398日間にわたってシリアで過激派組織IS(イスラム国)の人質となり、奇跡的に生還を果たしたデンマーク人写真家ダニエル・リューの過酷な体験と、決して諦めなかった家族の奔走をスリリングかつ感動的に描き出した作品。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:398-movie.jp
(C) TOOLBOX FILM / FILM I VAST / CINENIC FILM / HUMMELFILM 2019
劇場公開:2021年2月19日

[PR]

関連動画

[PR]