中川大志、関めぐみ、飯塚監督が登場!『FUNNY BUNNY』完成披露上映会【トークノーカット】

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『FUNNY BUNNY』の完成披露上映会が行われ、中川大志、関めぐみ、飯塚健監督が登壇。本作への思いや、制作秘話などを語った。

〜見どころ〜
『虹色デイズ』『ステップ』などの飯塚健監督が手掛けた戯曲を自らが映画化したミステリー。自殺願望がある人を見抜く能力を持つ自称・小説家の青年が、思い迷う若者たちに希望を与える。主演は『砕け散るところを見せてあげる』などの中川大志。『リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲~』などの岡山天音のほか、関めぐみ、落合モトキ、角田晃広、菅原大吉などが共演する。

〜あらすじ〜
うさぎの着ぐるみ姿の二人組が、“絶対借りられない本”を盗もうと図書館に侵入する。あえなく捕まった自称・小説家の剣持聡(中川大志)と漆原聡(岡山天音)は、騒動を起こした真意について、目的の本に「宝の地図が隠されている」のだと話す。数年後、図書館で出会った5人がラジオ局から電波を盗む計画を立てる。この二つの騒動には、ある真実が秘められていた。

映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:entm.auone.jp
(C) 2021「FUNNY BUNNY」製作委員会

#中川大志 #FUNNYBUNNY

[PR]

話題の動画

[PR]