柳楽優弥主演『ターコイズの空の下で』海外版予告編

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

モンゴルを舞台に、国籍の異なる二人の男性が旅に出るロードムービー。何不自由なく育った日本人の青年と馬泥棒のモンゴル人男性が、行方の分からない女性を捜す。KENTAROが監督と脚本を担当し、青年を『誰も知らない』などの柳楽優弥、馬泥棒をアムラ・バルジンヤム、祖父を数々の作品に出演してきた舞踏家・麿赤兒が演じている。本作は第68回マンハイム・ハイデルベルク国際映画祭で、FIPRESCI賞(国際映画批評家連盟賞)と才能賞を受賞した。

劇場公開:2021年2月26日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:undertheturquoisesky.com
(C) TURQUOISE SKY FILM PARTNERS / IFI PRODUCTION / KTRFILMS

[PR]

関連動画

[PR]