ADVERTISEMENT

田村睦心は応援団長だった!?小学6年生の頃の遊びを田村睦心、瀬戸麻沙美、村瀬歩が回答!『雨を告げる漂流団地』完成披露試写会

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

田村睦心、瀬戸麻沙美、村瀬歩、石田祐康監督が登壇した『雨を告げる漂流団地』完成披露試写会の様子をお届け!

〜見どころ〜
『ペンギン・ハイウェイ』『泣きたい私は猫をかぶる』を手がけたアニメーション制作会社、スタジオコロリドのファンタジーアニメ。小学6年生の男女6人が取り壊しの決まった団地で不思議な現象に巻き込まれ、団地ごと大海原を漂流する。監督は『ペンギン・ハイウェイ』などの石田祐康。ボイスキャストを田村睦心、瀬戸麻沙美、村瀬歩、山下大輝などが担当する。

〜あらすじ〜
幼なじみの熊谷航祐と兎内夏芽は小学6年生になったものの、二人の関係は航祐の祖父・安次が亡くなったころからギクシャクしていた。夏休みのある日、友人と取り壊し中の「おばけ団地」で遊んでいた航祐は夏芽に遭遇する。航祐が夏芽から謎の少年・のっぽについての話を聞いていると、不思議な現象が起き、気づくと団地は大海原を漂流していた。

公開:9月16日
作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:hyoryu-danchi.com
配給:ギグリーボックス
(C) コロリド・ツインエンジンパートナーズ

#田村睦心 #瀬戸麻沙美 #村瀬歩

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT