映画『短篇集 さりゆくもの』予告編

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

ピンク映画やインディペンデント映画への出演のほか監督として『キスして。』を手掛けたほたるが主導し、自身を含む5人の監督の短編で構成されたオムニバス。田舎の一軒家に暮らす主婦の姿をサイレントで描く『いつか忘れさられる』、亡き妻や自身の半生に思いをはせながらながら四国八十八ヶ所を旅する男性に密着した『八十八ヶ所巡礼』などが映し出される。監督にはほたるのほかに小野さやか、山内大輔、小口容子、サトウトシキが名を連ねる。
作品情報:cinematoday.jp
配給: ぴんくリンクフィルム
公式サイト:sariyuku.com
(C) 2020「短篇集 さりゆくもの」製作委員会
劇場公開:2021年2月20日

[PR]

関連動画

[PR]