Pure Japanese
カルト臭漂うバイオレントな問題作
『Pure Japanese』
なかざわひでゆき
ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ
UK版マッスル・ショールズの「魔法」
『ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ』
森 直人
フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊
映画作家の「テイスト」それ自体が「アート」に結実した印象
『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』
斉藤 博昭
355
クールだけどタフすぎない、このさじ加減が技アリ
『355』
平沢 薫
ノイズ
見る者のモラルも問われる良質なサスペンス
『ノイズ』
なかざわひでゆき