シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

映画版『特攻野郎Aチーム』のコング役はタイリース・ギブソンに決定

映画版『特攻野郎Aチーム』のコング役はタイリース・ギブソンに決定
筋肉つけるぞ~! -タイリース・ギブソン - Michael Buckner / Getty Images

 歌手であり、最近は俳優としても活躍しているタイリース・ギブソンが、映画版『特攻野郎Aチーム』のコング役に決定したようだ。MTVとインターネットサイトLatino Reviewが相次いで伝えたところによると、1980年代に日本でも放映されて人気だったTVシリーズ「特攻野郎Aチーム」の映画版でコングこと“B・A”ボスコ・アルバート・バラカス軍曹役をタイリースが演じるそうだ。コング役に関しては、オリジナルで同役を演じていたミスター・Tの大ファンであるアイス・キューブが立候補するなどキャスティングに注目が集まっていた。

 まだ正式に契約書にサインしたわけではないといいながらも、タイリースは「(映画版で演じる役柄は)“B・A”ボスコだ」と認め、「(出演に関しては)全てが準備段階だが、俺に話が来たのは正しい選択だと考えている。これから役柄に近づいていこうと考えているんだ。つまり、筋肉をつけないとね!」と語った。すでに映画版の監督を務めるジョン・シングルトンと役柄について話し合っているそうで、タイリースが演じる新しいコング役に期待できそうだ。

 タイリースは、『ワイルド・スピードX2』や『フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い』への出演で注目を浴び、『トランスフォーマー』で演じたエップス軍曹役で高い評価を得た。タイリースは話題作『デス・レース』(原題)にも出演していて、『トランスフォーマー』の続編『トランスフォーマー:リベンジ・オブ・ザ・フォールン』(原題)への出演も決まっている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 9月
  4. 5日
  5. 映画版『特攻野郎Aチーム』のコング役はタイリース・ギブソンに決定