シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『小さいおうち』黒木華が銀熊賞(最優秀女優賞)を受賞!【第64回ベルリン国際映画祭】

『小さいおうち』黒木華が銀熊賞(最優秀女優賞)を受賞!
銀熊賞(最優秀女優賞)のトロフィーを手にした黒木華(右)と山田洋次監督 - Sean Gallup / Getty Images

 現地時間15日、第64回ベルリン国際映画祭授賞式が行われ、コンペティション部門に出品されていた映画『小さいおうち』の黒木華が銀熊賞(最優秀女優賞)を獲得した。日本人による同賞の受賞は、2010年の寺島しのぶ(『キャタピラー』)以来4年ぶり4度目。

 本作は、第143回直木賞を受賞した中島京子の小説を名匠・山田洋次監督が実写化したラブストーリー。昭和と平成の2つの時代を舞台に、女中のタキ(黒木華)が女主人(松たか子)に隠した秘密にまつわる物語が描かれる。(編集部・市川遥)

映画『小さいおうち』は公開中
第64回ベルリン国際映画祭は現地時間16日まで開催


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「小さいおうち」の黒木華さんが銀熊賞 from 元テレビっ子の芸能&スポーツ情報 (2014年2月16日 19時51分)
    第64回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門に出品されていた、 「小さいおうち」で、女中を演じた黒木華さんが最優秀女優賞に相当する 銀熊賞を受賞しました。 昭和初期の家庭を舞台に、不倫の恋に走る女主人と女中の間で秘密が共有 されるという話に、戦争へと向かう日本が描きこまれている映画です。 授賞式では着物姿の黒木華さんが銀熊のトロフィーを受け取り、山田洋次 監督のおかげですと、謙虚にコメントをして拍手を浴びました。 クマのトロフィーは職人さんが一つずつ手作りで作られるもので、工芸品 という意 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 16日
  5. 『小さいおうち』黒木華が銀熊賞(最優秀女優賞)を受賞!