シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ウォーレン・ベイティ監督・主演のハワード・ヒューズ伝記的映画、いよいよ本格始動へ

ウォーレン・ベイティ監督・主演のハワード・ヒューズ伝記的映画、いよいよ本格始動へ
いよいよ本格始動へ! ウォーレン・ベイティ(左)とハワード・ヒューズ - Stefanie Keenan / Getty Images(左) Hulton Archive / Getty Images(右)

 映画『天国から来たチャンピオン』や『ディック・トレイシー』の監督・主演、映画『レッズ』ではアカデミー賞監督賞に輝いたウォーレン・ベイティが長年企画準備を進めてきたハワード・ヒューズの伝記的映画がいよいよ本格始動し始めたとDeadline.comが伝えた。

 億万長者であり、映画製作者、飛行士でもあったハワード・ヒューズについての映画化企画を、ベイティは20年も前から温めていた。およそ2,670万ドル(約26億7,000万円)とされる製作費を資産家たちが出資。映画『モンスター上司』などの製作を務めたブレット・ラトナーの製作会社がプロデュースに関わる。(1ドル100円計算)

 タイトル未定の本作は、ヒューズのアシスタントと、その恋人でヒューズとも情事をもった女性との関係が描かれる。

 ベイティ自身がヒューズを演じるほか、アシスタント役に映画『イノセント・ガーデン』のオールデン・エアエンライク、恋仲になる女性役に映画『白雪姫と鏡の女王』のリリー・コリンズが決まっている。また、ベイティの妻で女優のアネット・ベニングも何らかの役で出演するだろうと言われている。

 ベイティにとって本作は1998年の映画『ブルワース』以来の監督作になる予定。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 27日
  5. ウォーレン・ベイティ監督・主演のハワード・ヒューズ伝記的映画、いよいよ本格始動へ