シネマトゥデイ
シネマトゥデイ

肉体接触を超えた魂のつながりこそ真の愛?

  • her/世界でひとつの彼女
    ★★★★

    IT化が進んだ近未来でAIと人間が恋に落ちる設定がまずユニークだ。主人公セオドアはAIサマンサと話すうちにどんどん彼女に惹かれていくが、あらゆる情報を瞬時に収集&分析するAIにとって孤独な男性の気持ちをアゲながらの会話なんてお手の物。ビバ、サイバー・ホステス! 実は彼女の手の平で遊ばれているのだが、孤独なセオドアが天にも昇る心地。自分のことを100%理解してくれる存在は何物にも代え難いし、実体がないサマンサだからこそシャイなセオドアも本音をさらせたのかもしれない。この関係を空しいと感じるかどうかは見る人次第だし、私は肉体接触を超えた精神的つながりこそ真の愛かもと思ってしまった。

⇒映画短評の見方

山縣みどり

山縣みどり

略歴: 雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況: リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

» 山縣みどり さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク