シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
作品情報 | その他の作品のレビュー

モリのいる場所 (2018)

画家の守一(山崎努)は、草木が生え、いろいろな種類の生きものが住み着く自宅の庭を眺めることを30年以上日課にしていた。妻と暮らす守一の家には、守一の写真を撮る若い写真家の藤田、看板を描いてもらおうとする温泉旅館の主人、隣人の夫婦など、来客がひっきりなしだった。


全0件
[PR]
スポンサード リンク