シネマトゥデイ

雨あがる (1999)

2000年1月22日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
雨あがる

見どころ

故・黒澤明が映画化を熱望していた遺稿脚本を、黒澤組ゆかりのスタッフ&キャストが映画化。剣の腕はたつが、不器用で上手く仕事に就くことができない武士と、その妻との物語をさわやかに描く人間ドラマだ。監督は、長年に渡り黒澤監督の助監督などを務めてきた小泉○史。主演の寺尾聰は、『夢』『まあだだよ』などの黒澤作品の常連。朴訥とした素朴な演技が静かな感動を誘う。やんちゃでちょっと短気な殿様を演じる、三船史郎の豪快さも愉快だ。

あらすじ

豪雨のために足止めをくい、雨があがるのを宿場で待つ武士の伊兵衛と妻たよ。宿泊客をなごませようと、伊兵衛は禁じられている賭け試合をしてみんなに酒宴をふるまう。そんな伊兵衛を、たよは静かに見守っていた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
製作国
日本
配給
  • 東宝
  • アスミック・エース エンタテインメント
()
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]