シネマトゥデイ

マン・オン・ザ・ムーン

2000年6月10日公開 119分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マン・オン・ザ・ムーン
(C)Marubeni/TOHO-TOWA

見どころ

アメリカの伝説の天才コメディアン、アンディ・カウフマン。本作は、スタンダップ・コメディアンからキャリアを出発させたカウフマンの栄光と挫折を描くヒューマンドラマだ。主演は自身もスタンダップ・コメディアン出身である、『トゥルーマン・ショー』のジム・キャリー。思い入れたっぷりのキャリーの熱演は、もはや演技というよりはカウフマンが乗り移ったかのよう。監督は『アマデウス』『ラリー・フリント』の名匠ミロシュ・フォアマン。

あらすじ

各地のコメディ・クラブを転々としていた、スタンダップ・コメディアンのアンディ・カウフマン。26歳の時に有名なプロモーターの目にとまった彼は、TVデビューを果たし、またたくまに時代の寵児となるが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
MAN ON THE MOON
製作国
アメリカ
日本語字幕
石田泰子
提供
  • 丸紅
  • 東宝東和
配給
  • 東宝東和
スコープサイズ/ドルビーSRD/SDDS
(日劇プラザほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]