PARTY7 (2000)

12月16日公開 104分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
PARTY7

見どころ

初の長編監督作『鮫肌男と桃尻女』で一躍映画界の注目を浴びた、CM・MTV界の売れっ子ディレクター石井克人。待望の新作は、『五条霊戦記//GOJYO』の永瀬正敏&浅野忠信の強力コンビで贈るオフビートなコメディだ。前回に引き続き我修院達也が組の若頭役で切れた演技を見せてくれるほか、病的なノゾキ魔“キャプテンバナナ”を演じる原田芳雄など、強烈なキャラクターが次々と登場。ナンセンスでクレイジーな世界を展開する。

あらすじ

組の金を持ち逃げした下っ端ヤクザの三木シュンイチロウ(永瀬正敏)。郊外のホテルニューメキシコのへやってきた彼を、元彼女のカナ(小林明美)が貸していた金を返してもらうために追いかけてくる。一方、三木のいる401号室の隣室には、秘密のノゾキ部屋があった。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・原作・脚本・絵コンテ・編集
プロデューサー
撮影
照明
録音
美術
編集
音楽

映画詳細データ

英題
製作国
日本
配給
  • 株式会社東北新社
カラー/ヴィスタサイズ/ドルビーデジタル
(シネセゾン渋谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]