シネマトゥデイ

非・バランス (2000)

6月2日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
非・バランス

見どころ

'96年の講談社児童文学新人賞を受賞した魚住直子の同名小説を映画化。いじめにあったことから心を閉ざした13歳のヒロインが、オカマの菊との交流を通して再び人を信じる気持ちを取り戻していく姿を描く人間ドラマ。ヒロインは、1000人を超えるオーディションの中から選ばれた新鋭・派谷恵美。相手役の菊には、TVドラマ「HERO」や舞台「オケピ!」など幅広く活躍している小日向文世。独特の存在感と芸達者ぶりで、物語を盛り上げる。

あらすじ

13歳の松本チアキ(派谷恵美)は、小学校の頃にいじめにあったことから中学では友達を作らず孤独な学校生活を送っていた。そんなある日、偶然出会ったオカマの菊(小日向文世)と仲良くなる。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • メディアボックス
35mm/カラー/モノラル
(シネセゾン渋谷)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]