シネマトゥデイ

タイタンズを忘れない (2000)

4月28日公開 114分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
タイタンズを忘れない
(C) DISNEY ENTERPRISES, INC.ALL RIGHTS RESERVED

見どころ

1971年アメリカ、ヴァージニア州アレキサンドリアで起こった実話を、あの『アルマゲドン』や『60セカンズ』など次々とヒットをとばす、スーパープロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーは脚本を読んですぐに映画化を決意。当時アメリカで盛り上がった公民権運動により黒人と白人の学校が統一されることによる、さまざまな軋轢な中で生まれていく“奇跡”とも言われる友情は、観るものの心を激しく揺さぶる。人種を超えてのチームプレイを信念として教えたコーチにデンゼル・ワシントン。また、この映画がきっかけでアメリカでブレイクしたモデル出身の若手俳優キップ・パルデューは日本でもファンクラブが結成され人気上昇中だ。

あらすじ

アメリカ国内は公民権運動で盛り上がり、アレキサンドリアのような田舎町にもそれは例外ではなかった。黒人と白人の学校が統一された高校が開校。フットボール・チームのメンバーも同じように統合され、“タイタンズ”が結成される。いままでヘッド・コーチを勤めていたビル・ヨーストは、黒人のコーチハーマン・ブーンにその座を奪われショックを受ける。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
REMEMBER THE TITANS
製作国
アメリカ
ドルビーSRD/シネマスコープ・サイズ
(日比谷映画他全国)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]