リトル・ニッキー (2000)

5月26日公開 93分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リトル・ニッキー

見どころ

『ビッグ・ダディ』『ウォーター・ボーイ』とスマッシュ・ヒットを連発しているアダム・サンドラー。日本ではまだビッグ・ブレイクには至らないが、アメリカでは最高ランクのギャラを得ているコメディアンだ。本作で脇役からカメオにまで大物が顔をつらねているのもその証明だろう。サンドラーと共同で脚本を書いているのは、彼の学生時代からの友人ティム・ハーリッヒ。二人はデビュー作から欠かさずタッグを組んで、心優しきダメ男の再生を描き続けている。爆笑ギャグの中に織り込まれる彼らのメッセージにも注目して欲しい。

あらすじ

地獄の大魔王(カイテル)は、次期魔王の座を狙う長男(リス・エヴァンス)と次男の謀反によって、その命を脅かされていた。父の命を救うべく末息子(サンドラー)が兄たちを追って地球にやってきた。だが彼は悪魔なのにお間抜けで……。

[PR]

映画詳細データ

英題
LITTLE NICKY
製作国
アメリカ
配給
  • ギャガ・ヒューマックス
カラー/ビスタサイズ
(日劇プラザほか全国東宝洋画系ロードショー)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]