シックスパック (2000)

6月2日公開 108分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シックスパック

見どころ

フランスの人気推理作家ジャン・ユーグ・オペルの同名ベストセラー小説を映画化。パリを震撼させる連続猟奇殺人事件をめぐるサイコ・サスペンス。快楽殺人をテーマに、するどく胸をえぐるような描写と登場人物のキャラクターなど、細部にまでこだわった監督の手腕は世界各国で話題を呼んだ。主演のベテラン俳優リシャール・アンコニナや、『TAXi』のフレデリック・ディーファンタル、『クレーヴの奥方』のキアラ・マストロヤンニなど、実力派俳優が顔を揃える。

あらすじ

ある日、ナイフで腹を切り裂かれた無残な死体が発見された。同じ手口で殺された女性はこれで5人目。主任刑事官ナタン(リシャール・アンコニナ)と相棒のソール(フレデリック・ディーファンタル)は、この残虐な事件の解明に奔走するが、目撃者もなくなかなか犯人を絞り込めない。

[PR]

映画詳細データ

英題
SIX-PACK
製作国
フランス
配給
  • コムストック
スコープサイズ/ドルビーSRD
(シネマスクエアとうきゅう)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]