ビヨンド・ザ・マッド (1999)

8月11日公開 103分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ビヨンド・ザ・マッド

見どころ

レスラー同士のドラマチックな愛憎劇とド派手な肉弾戦で世界的な人気を誇る米国のプロレス団体WWFの舞台裏を描き出したドキュメンタリー。監督は『ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合』など、多くのエディ・マーフィ主演作で脚本を書いたバリー・W・ブラウスティン。全米を巡業するレスラーたちを徹底的に追いかけ、「プロレス」というショービジネスの真実に迫る。血まみれのまま控え室で笑っているレスラーたちの迫力には脱帽だ!!

あらすじ

新人レスラーにゴミ箱を突き出し、「きみはゲロが吐けるかね?」と聞くWWF社長のビンス・マクマホンを筆頭に、次から次へと奇妙な人物たちが登場する。明日のスターを夢見てレスラー養成所で特訓を受ける若者たちの運命は……。

[PR]

映画詳細データ

英題
BEYOND THE MAT
製作国
アメリカ
配給
  • クロックワークス
カラー/スタンダード/ドルビーデジタル
(シネマライズ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]