不思議惑星キン・ザ・ザ (1986)

7月21日公開 135分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

無類の不思議ワールドで世界中の映画ファンをとりこにした旧ソ連発の異色作。ひょんなことからワープしてキン・ザ・ザ星雲の惑星ブリュクに降り立った男性2人が、言葉の通じない異星人にカモにされながらも必死に地球への帰還を試みる姿を活写する。メガホンを取るのは、『私はモスクワを歩く』などのロシアの巨匠ゲオルギー・ダネリア。資本主義社会への批判を交えつつも、ゆるく流れる時間に引き込まれる。

あらすじ

マシコフ(スタニスラフ・リュブシン)は、買い物のため外出する。街で出会った青年に付き合って異星人と名乗る男と話すうちに、マシコフは男が持っていた「空間移動装置」のスイッチを押してしまう。その瞬間、2人は砂漠の真ん中にワープしてしまう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
KIN-DZA-DZA!
製作国
旧ソ連(グルジア)
配給
  • パンドラ
カラー
(ユーロスペース)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]