釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇 (2001)

8月18日公開 111分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇

見どころ

今や国民的人気映画となった『釣りバカ』シリーズの最新作。今回は山口県を訪れ、日本海で大物を狙う。西田敏行、三国連太郎のレギュラーに加えて、元東京都知事の青島幸男と、テレビ「北の国から」で恋人同士を演じた宮沢りえと吉岡秀隆もゲスト出演する。監督は前作『釣りバカ日誌11』で好評を得た本木克英。大爆笑の中にも“退職後の生き方”という社会性の高いテーマがきっちり盛り込まれている。

あらすじ

浜崎(西田敏行)の会社の高野(青島幸男)が退職した。故郷山口に帰って釣り三昧の日々を送るという。浜崎と会社の社長の鈴木(三国連太郎)は、釣りに同行すべく早速山口に赴く。だが高野の姪の梢(宮沢りえ)が驚きのニュースを告げた。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 松竹
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(丸の内プラゼール他全国松竹系)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]