シネマトゥデイ

陰陽師 (2001)

10月6日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
陰陽師
(C)2001 "陰陽師"製作委員会 東北新社 TBS 電通 角川書店 東宝

見どころ

平安の時代、人々は未知 のものを恐れ、救いを求めていた。陰陽道を駆使して人々の心を“ヒーリング”した最強の「陰陽師」安倍晴明。多くの史書に残るその活躍ぶりは、 カオスに埋もれる現代ニッポンが渇望する《ニューヒーロー》として、今、 大きな注目を集めはじめた。映画「陰陽師」に展開するストーリーは、原作者・夢枕獏自身が参加し書下ろした完全オリジナル。主人公・安倍晴明に野村萬斎をはじめ伊藤英明、小泉今日子、真田広之、今井 絵理子と多彩なキャスティング。監督は、「病院へ行こう」「秘密」など優れた人物描写で数々の名作を送り出 してきた滝田洋二郎。エンターテインメントの要素を凝縮した 無限の映像世界が広がる!!

あらすじ

右近衛府中将・源博雅(伊藤英明)は、怨霊にとりつかれた上官の命を救うべく、当代切っての陰陽師・安倍晴明(野村萬斎)のもとを訪れた。晴明の家を訪ねた博雅を出迎えた式神の蜜虫(今井絵理子)が突然、目の前で蝶に変身してしまう摩訶不思議な世界に最初は戸惑いをおぼえたが、人を食ったようでどこか憎めない晴明に魅力を感じ始めていた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

配給
  • 東宝
(全国東宝邦画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]