シネマトゥデイ

ブロウ (2001)

9月15日公開 123分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブロウ

見どころ

実在の大物麻薬ディーラーの手記を基に作られた作品で、彼らの夢や愛、知られざる私生活が赤裸々に描かれている。主演に『ショコラ』のジョニー・デップ、彼の妻役に『オール・アバウト・マイ・マザー』のペネロペ・クルス、さらに『ラン・ローラ・ラン』のローラ役フランカ・ポテンテや『ピーウィーの大冒険』のポール・ルーベンスなど脇役陣も多彩。監督は『ビューティフル・ガールズ』のテッド・デミ。

あらすじ

堅実だが貧しい家庭に育ったジョージ(ジョニー・デップ)は、大金を手にすべく麻薬取引に手を染める。これが大成功して巨万の富を手に入れるが、投獄や仲間の裏切り、家族との確執などで彼は次第に疲弊していく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
BLOW
製作国
アメリカ
配給
  • ギャガ・コミュニケーションズ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル、SDDS、DTS
(日比谷みゆき座他 全国東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]