シネマトゥデイ

仄暗い水の底から (2001)

1月19日公開 101分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
仄暗い水の底から
(C)2001 角川書店 日本テレビ バップ 日活 オフィスオーガスタ オズ

見どころ

マンションで新しい生活をはじめた母娘を襲う恐怖を大胆な展開で描くモダンホラー。『リング』の原作者&監督コンビ、鈴木光司と中田秀夫が再びタッグを組む。鈴木光司が書いた同名小説「仄暗い水の底から」(「浮遊する水」改題)は、「リングより怖い!」とファンの間で評価の高い一冊。主演にはこれがホラー初主演となる黒木瞳。娘を守るため必死で闘うちょっと神経過敏な母親、という難しい役を見事に演じている。ハリウッドのドリームワークスが『リング』のリメイクを発表するなど、全世界が注目する恐怖コンビの新作から目が離せない!!

あらすじ

夫との離婚調停中の松原淑美(黒木瞳)は、娘・郁子を連れてマンションの一室で新しい生活をはじめる。だが、神経質な彼女は天井のシミや上階の物音が気になりはじめる。そんな中、郁子が奇妙な行動をとるようになり……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 東宝
カラー
(全国東宝邦画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]