シネマトゥデイ

キリング・ミー・ソフトリー (2001)

2月23日公開 101分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キリング・ミー・ソフトリー
(C) 2001 Noelle Entertainment Limited. ALL RIGHTS RESERVED.

見どころ

『さらば、わが愛/覇王別姫』で有名な中国の巨匠、チェン・カイコー監督が初のハリウッド作品に挑んだ官能サスペンス。過激なボンデージ・テイストを織り込んだ同名ベストセラー小説を基に、男女のアブノーマルな愛の行方を耽美的な映像美で描き出す。主演は『フロム・ヘル』などで注目を集めるヘザー・グラハムと、『恋におちたシェイクスピア』の演技派ジョセフ・ファインズ。キュートなルックスのグラハムが魅せる激しく大胆な演技は要チェックだ。

あらすじ

キャリアウーマンのアリス(ヘザー・グラハム)は、出勤途中にアダム(ジョセフ・ファインズ)と出会う。その魅力の虜になったアリスは彼を追い、激しく愛を交わす。やがて2人は結婚するが、彼の過去を知るにつれてアリスは疑惑を抱き始める。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
KILLING ME SOFTOLY
製作国
アメリカ
配給
  • アミューズ・ピクチャーズ
ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(みゆき座ほか東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]