シネマトゥデイ

サウンド・オブ・サイレンス (2001)

5月25日公開 114分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サウンド・オブ・サイレンス
(C)2001 TWENTIETH CENTURY FOX

見どころ

誘拐された娘を救うために、ある精神科医がトラウマを抱えた患者の少女と向き合うサスペンス。犯人の要求は、少女から6桁のある番号を聞き出すこと。N.Y.を舞台に、場所を移動しながら息もつかせぬ物語が展開する。主演の精神科医にマイケル・ダグラス。少女役には『17歳のカルテ』で注目されたブリタニー・マーフィが新たな難役に挑んでいる。患者と、そして家族の心の触れ合いが事件の解決につながるストーリーは、単なるサスペンスを超えた感動を呼ぶ。

あらすじ

精神科医ネイサン(マイケル・ダグラス)の娘が誘拐される。彼は患者(ブリタニー・マーフィ)から6桁のパスワードを聞き出さねばならない。足を骨折して動けない妻(ファムケ・ヤンセン)が待つ家は犯人たちに監視される。タイムリミットの午後5時は徐々に近づいて……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
DON'T SAY A WORD
製作国
アメリカ
配給
  • 20世紀フォックス映画
シネマスコープ/ドルビーSR・SRD・DTS
(日比谷スカラ座ほか全国東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]