シネマトゥデイ

白い犬とワルツを (2002)

4月13日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
白い犬とワルツを

見どころ

愛する妻を亡くして悲しみにくれる夫の前に現れた白い犬の正体は? 日本中を感動させた大人のためのメルヘンが叙情豊かなドラマになってスクリーンに再現された。原作は米国の作家テリー・ケイの同名小説。地方の書店に置かれた手書きポップから人気に火がつき、140万部以上も売れたベストセラーだ。監督はこれがデビューとなる月野木隆。主人公に扮するのは大ベテランの仲代達矢。主人公と同じく40年近くも連れ添った愛妻を亡くした経験を持つ仲代達矢の迫真の演技に脱帽!

あらすじ

長年連れ添った妻に先立たれ呆然としている英助(仲代達矢)の前に白い犬が現れるようになった。だが、不思議なことにその犬は英助以外の誰かがいるときは決して現れない。娘たちは英助が幻覚を見ているのではと疑うが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

配給
  • 東映
カラー
(丸の内東映他全国東映系にて公開)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]