サンキュー、ボーイズ (2001)

4月20日公開 131分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

15歳で妊娠・結婚した女性が波瀾万丈の20年を駆け抜けて小説家となるまでを、実話を基に描いた笑えて泣ける感動作。主演は『ウエディング・シンガー』『25年目のキス』『チャーリーズ・エンジェル』のドリュー・バリモア、共演に『すべてをあなたに』『アウト・オブ・サイト』のスティーヴ・ザーン。『レナードの朝』『プリティ・リーグ』『天使の贈り物』などを手掛けた女流監督ペニー・マーシャルの手堅い演出がさえている。

あらすじ

1965年、アメリカの小さな街で暮らすビバリー(ドリュー・バリモア)は才能豊かで将来作家になる事を目指していた。彼女はあまり好きでもないレイ(スティーブ・ザーン)と軽い気持ちで付き合うが妊娠してしまう。

[PR]

映画詳細データ

英題
RIDING IN CARS WITH BOYS
製作国
アメリカ
配給
  • ソニー・ピクチャーズ エンターテインメント
カラー/ビスタサイズ/ステレオ/SDDS、SRD、SR
(日比谷スカラ座他全国東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]