トンネル (2001)

4月13日公開 167分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トンネル

見どころ

第二次世界大戦後に築かれたベルリンの壁の下に、西と東を結ぶ秘密のトンネルを掘った人々を実話に基づいて描いた作品。監視の目を逃れてトンネルを掘っていくスリルと、多彩な登場人物のドラマがきっちりと描かれており、見ごたえのある作品になっている。主演はドイツのブルース・ウィリスとも言われ『ラン・ローラ・ラン』にも出演しているハイノー・フェルヒと『バンディッツ』『CLUBファンダンゴ』のニコレッテ・クレビッツ。

あらすじ

第二次大戦後、ベルリンに築かれた壁は家族や恋人を西と東に分断した。かろうじて西に逃げのびたハリー(ハイノー・フェルヒ)は東側に残された家族たちを救うべく、仲間と共に東へ向けて145mものトンネルを掘り始める。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
DER TUNNEL
製作国
ドイツ
配給
  • アルシネテラン
カラー/シネマスコープサイズ/ドルビーSR
(シャンテシネ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]