シネマトゥデイ

ピンク・フロイド ザ・ウォール (1982)

4月26日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ピンク・フロイド ザ・ウォール

見どころ

'60年代の音楽シーンを席巻した伝説的ロック・バンド、ピンク・フロイド。そのベストセラーアルバム「ザ・ウォール」の狂気に満ちた世界を、バンドの創設メンバー、ロジャー・ウォーターズが脚本を担当し、『ザ・コミットメンツ』のアラン・パーカー監督が映画化。チャリティ・イベント「ライブ・エイド」の発起人として知られるボブ・ゲルドフが、鬼気迫る演技で主人公役を熱演。迫力ある音楽、実写とアニメーションを融合させたシュールな映像に魅了される。

あらすじ

自らの半生を放心したように回想するピンク(ボブ・ゲルドフ)。父親の戦死により母親に溺愛され、学校にもなじめなかった孤独な少年時代。やがて彼はロック・スターとして成功するが、結婚した妻とも心を通わせられず狂気と妄想に悩まされていく。

[PR]

映画詳細データ

英題
PINK FLOYD THE WALL
製作国
イギリス
配給
  • ケイブルホーグ
カラー/スコープサイズ
(渋谷シネパレス)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]