裸のマハ (1999)

5月3日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
裸のマハ

見どころ

19世紀を代表するスペインの宮廷画家ゴヤが描いた不世出の名画「裸のマハ」をめぐる濃密な人間模様。今もなお謎とされる社交界の華・アルバ公爵夫人の死をモチーフに、『ハモンハモン』で知られるビガス・ルナ監督が陰影に富んだ映像で女達の愛憎を浮き彫りにした。主演は『バニラ・スカイ』などハリウッドでの活躍もめざましいペネロペ・クルスと、『雲の中で散歩』のアイタナ・サンチェス・ギヨン。ホルヘ・ペルゴリアなど脇を固める共演陣も個性派揃いだ。

あらすじ

1802年7月、社交界の華として栄華を極めていたアルバ公爵夫人(アイタナ・サンチェス・ギヨン)が謎の急死を遂げた。彼女と親密な関係にあった宮廷画家ゴヤ(ホルヘ・ペルゴリア)は、事件の真相を探るべく宰相ゴドイの屋敷を訪ねる。

[PR]

映画詳細データ

英題
VOLAVERUNT
製作国
フランス/スペイン
配給
  • シネマパリジャン
カラー/ドルビーディジタルSRD
(銀座テアトルシネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]