キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002)

3月21日公開 140分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

監督はスティーヴン・スピルバーグ、キャストはレオナルド・ディカプリオ、トム・ハンクスといった豪華な顔ぶれ。実在した天才詐欺師の手記を基に映画化したコミカルな人間ドラマ。スピルバーグ監督が久々に派手なVFXなどを使用せずにドラマに徹し抜いた。『ギャング・オブ・ニューヨーク』で重たい宿命を背負った青年を演じたレオナルド・ディカプリオが次から次へと職業をかえる詐欺師を見事に演じ切る。また、父親役クリストファー・ウォーケンにも要注目。演技派俳優らの演じる力の入らないさらりとしたコメディは見ごたえ十分だ。

あらすじ

1960年代半ば、詐欺師フランク・アバングネル(レオナルド・ディカプリオ)はFBIから指名手配されていた。FBIの捜査官カール(トム・ハンクス)は彼を追っていた……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
CATCH ME IF YOU CAN
製作国
アメリカ
配給
  • UIP
カラー
(日劇1他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]