シネマトゥデイ

溺れる人 (2000)

5月25日公開 82分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
溺れる人

見どころ

死んだはずの妻が、翌朝目覚めると生きていた……。ある不条理な出来事をきっかけに、妄想や不安にとらわれ平穏な夫婦関係が崩壊していく様をシュールに描いたラブストーリー。名古屋で自主製作を続けてきた一尾直樹監督が自らの離婚経験に基づき、日常生活の中ですれ違っていく人間関係をリアルにあぶりだした。夫役に監督業だけでなく『とらばいゆ』などで役者としても活躍する塚本晋也、妻役を『ハッシュ!』の片岡礼子が独特の存在感で好演している。

あらすじ

うたた寝をしていたトキオ(塚本晋也)が気付くと、妻のクミコ(片岡礼子)は風呂の底で溺れ死んでいた。呆然とするトキオは救急車も手配せず、酒をあおって眠り込んでしまう。翌朝目覚めると、いつも通りに振舞うクミコの姿があった。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
カラー/16ミリ/スタンダード/オプチカル・モノラル
(ユーロスペース)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]