シネマトゥデイ

ネイムレス 無名恐怖 (1999)

7月27日公開 102分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ネイムレス 無名恐怖

見どころ

謎のカルト教団に翻ろうされる母親の悪夢のような体験を描いた衝撃のサイコホラー。殺されたはずの娘からかかってきた1本の電話をもとに母親の必死の探索行が始まる!! 監督はスペインの俊英ジャウマ・バラゲロ。原作は“イギリスのスティーヴン・キング”と称されラムゼイ・キャンベルの「無名恐怖」。数多いキャンベル作品のなかでも、最も恐ろしく読者の心に迫る小説と言われている作品だ。デヴィッド・フィンチャーを彷彿とさせるスタイリッシュな映像も要チェック!

あらすじ

クラウディア(エマ・ビララサウ)は最愛の娘アンヘラを誘拐され惨殺された過去を持つ。その悲しみがまだ癒えきらない彼女のもとに、ある日1本の電話がかかってくる。それは娘アンヘラが助けを求める電話だった……。

[PR]

映画詳細データ

英題
THE NAMELESS
製作国
スペイン
配給
  • オンリー・ハーツ
カラー/1:1.85/ドルビーデジタル
(俳優座シネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]