ぼのぼの クモモの木のこと (2002)

8月10日公開 61分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ぼのぼの クモモの木のこと
(C)いがらしみきお/竹書房、アイ・エム・オー、デジタル・フロンティア

見どころ

'86年の連載当初から若者たちの絶大な支持を得た人気コミック「ぼのぼの」を、原作者いがらしみきお自らがCG映画化。おなじみのぼのぼのやシマリス君などに加え新キャラクターも登場し、最新のCG技術で表現されたぬいぐるみのようなふさふさした毛並みは思わず触りたくなるほど。監督は9年前の前作『ぼのぼの』で監督補を務めたクマガイコウキ。ファンタジックで心温まるストーリーと、人気ギターデュオ、ゴンチチが奏でるウクレレの音色が心を癒してくれる。

あらすじ

嫌なことや悲しいことを忘れさせてくれる不思議なクモモの木。ある日ぼのぼのは、その木の下でフェレットの子供ポポと出会う。やがて2人は友達になるが、その頃クモモの木の枝が折られ盗まれる事件が頻発し、ポポの仕業だという噂が立ち始める。

[PR]

映画詳細データ

英題
製作国
日本
配給
  • アミューズピクチャーズ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(新宿武蔵野館)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]