天使にさよなら (2001)

7月6日公開 86分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
天使にさよなら
(C)2001 Samuelson Films Ltd.

見どころ

ミニ・シアターでロングランヒットを記録した『リトル・ダンサー』の脚本家リー・ホールのラジオ・ドラマを映画化、天使になりたい少年と不器用な父親の心のふれあいを描く感動の人間ドラマ。天使になって大空を飛びたいと願うジミーの思いは叶えられるのか? 誰にも理解されない思いを抱きながらも懸命に生きるジミーには2000人以上の候補から選ばれた本作が映画デビューとなるショーン・ランドレス。ナチュナルな存在感を印象づける。監督はドキュメンタリー出身の新鋭ウダヤン・プラサッド。アカデミー賞作曲賞を受賞した作曲家スティーヴン・ウォーベックの担当する音楽も全編を美しく彩り印象的。

あらすじ

ジミー(ショーン・ランドレス)は造船の町ニューキャッスル住む11歳の少年。ジミーは5歳の時、父に抱かれ、空高く舞い上がった5歳の時の記憶がわすれられず、天使になる夢を抱く。そんな彼の前に大天使ガブリエル(ビリー・コノリー)が登場する。

[PR]

映画詳細データ

英題
GABRIEL&ME
製作国
イギリス
配給
  • コムストック
スコープサイズ/ドルビーSRD
(シネスィッチ銀座他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]